ワキガのキツい臭いは人に迷惑をか

ワキガのキツい臭いは人に迷惑をか

ワキガのキツい臭いは人に迷惑をか

ワキガのキツい臭いは人に迷惑をかけてしまうので、夏場はとくにケアが必要です。

 

脇の下の毛は剃り、きれいに洗い雑菌が増えるのを防止し、市販のデオドラント剤などの使用をお勧めします。

 

クリームやスプレータイプなどのケア用品があるので、賢く選んで使ってください。

 

食事内容を調節するだけでも、臭いは多少軽くなります。

 

脇下の臭い対策は大別すると、治療・消臭・洗浄の3点が挙げられます。

 

脇の下を消臭効果の高い石鹸などでキレイにすること、制汗剤やデオドラント剤で汗を抑えること、手術で根本的に汗腺を取り出すことです。

 

生活の中で普段からやれることは一杯あるのですが、どのくらいひどいワキガなのかやどの程度自分が気になるかにより、手術するべきかどうか最終的は判断を下せば良いでしょう。

 

ワキガの臭いを止めるためには、もう手術しかないと考える人もいるようですが、自分でも充分治せます。

 

良品の制汗剤などもたくさん出回っていますし、サプリを飲むのも効果があります。

 

対策の基本はむだ毛を放置しないことと、石鹸でしっかり洗うことです。

 

これらを組み合わせて自分なりに工夫すれば、必ず現在よりも積極的な自分に生まれ変わります。

 

脇の下の臭いが気になる人は、人によりけりですが、チチガと呼ばれるニオイもしています。

 

バストトップ周辺のわきが同様の臭いのことを指しますが、脇下の独特の臭いと同様にアポクリン汗腺がチチガの原因となっています。

 

わきがほど関心を寄せられることは少ないようですが、プライベートな生活でパートナーに指摘を受ける人もいるでしょう。

 

下着が黄色くシミになることで分かることが多いでしょう。

 

脇が強烈にくさい「ワキガ」は良く知られていますが、スソワキガはそれほど有名ではありません。

 

スソワキガは陰部の臭いで、正式名称は外陰部臭症といわれます。

 

ワキガは部位に限らず病気ではなく、優性遺伝で起こる体質的なものです。

 

男女差があり女性に多く、月経中や性交渉のときに臭いがきつくなるようです。

 

臭いのせいでパートナーに引け目を感じる人もいるようです。

ホーム RSS購読 サイトマップ